bitFlyerでお得にビットコインをもらう方法

仮想通貨
スポンサーリンク

bitFlyerは日本の大手仮想通貨取引所です。
仮想通貨を売買することができ、日本に住んでいる場合は仮想通貨にかかわるサービスを利用する場合は日本の仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。

いくつか仮想通貨取引所がありますが、その中でもbitFlyerは安心して取引ができるのでおすすめです。
bitFlyerについては“bitFlyerとは 日本の大手仮想通貨取引所”を参考にしてください。

しかもbitFlyerは楽天市場などの他のサービスと提携していて、ビットコインをお得にゲットできちゃう仕組みがあります!

お得にビットコインをもらう方法を詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

いろいろなサービスをbitFlyer経由で利用すると、ビットコインがもらえる

bitFlyerは仮想通貨を取引するだけではなく、いろいろなサービスをbitFlyer経由で利用することで、利用料金に応じたビットコインをもらうことができちゃいます。

そのため、ポイントの代わりにビットコインがもらえちゃうみたいな感じですね!

もらえるビットコインのレートはサービスによって違っていて、例えば楽天市場なんかだと、購入価格の0.6%分のビットコインがもらえます。

会員登録でビットコインがもらえる

商品の購入だけじゃなく、カードの申請や会員登録をすることでもビットコインをもらうことができます。

たとえばスカパー!への新規加入やインターネットの回線の契約などがあります。

もし何か契約を検討しているものがあるなら、断然bitFlyerを経由したほうがお得ですよ!

お得にビットコインをもらう手順

実際にビットコインをもらうための手順を見てみましょう。
といっても手順はとても簡単です。

まずはbitFlyerのサイト、もしくはアプリを開きます。
私の場合はスマートフォンのアプリで主に利用しているので、今回はスマホアプリの画面で紹介していきます。

まずはメニューを選択します。

そこにビットコインをもらうという項目があるので選択します。

するとwebページで対象となっているサービスが一覧で表示されます。

あとは実際にサービスを利用するだけです。

おすすめのサービス

個人的におすすめなのが特に利用頻度の高い楽天市場やYahoo!ショッピング、あとは旅行系の楽天トラベルやるるぶなんかですね。
よく出張にいくような人は、これを経由するだけでビットコインがたまっていきます。

またふるさと納税のさとふるやふるなびもあるので、ふるさと納税しながらビットコインももらえるというお得がお得を呼んでいるような状態になります。

ぜひbitFlyerを利用してお得にビットコインをもらいましょう!

口座開設については“bitFlyerとは 日本の大手仮想通貨取引所”を参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました