座ったままで寝かしつけできる椅子 LaLaCoで寝かしつけを簡単に

子育て
スポンサーリンク

@やっちょです。

子供が産まれてしばらくはお父さんお母さんはゆっくり寝れない日が続きます。 数時間おきにミルクを上げるために起きたり、夜泣きで起きてしまったり。 愛しい我が子のためのはいえ体も気も休まる時間がなかなかありません。

特に夜泣きは子供の泣き声がすごく、神経をすり減らしますよね。 全然寝てくれないしなんで泣いているかもよくわからない。

抱っこして寝るまでひたすら部屋の中をウロウロしたり、揺すってみたり、子供が泣きやむ動画をYouTubeで流してみたり。 試行錯誤を繰り返してると思います。

もちろんうちも同じで、寝るまでひたすら抱っこして、子供が寝たら気絶するみたいに私たち夫婦も寝るみたいな日を繰り返していました。 そんなキツイ寝かしつけを楽にしてくれるのがLaLaCoチェアという椅子になります!

これは椅子にあるスプリングによって、親は座ったまま寝かしつけができるというとっても助かる椅子なんです!! 親も座れるバウンサーの椅子バージョンとでも言いましょうか。

これの凄いところは、なんと早い子で3〜5分ほどで子供が寝てくれるところです! うちは30分とか子供を抱っこして部屋をウロウロしていたので、5分ぐらいで寝てくれたらもう最高ですよ!! 親も座っていればいいので、かなり負担が軽減されます!

夜泣きがすごい!子供が全然寝てくれない!というあなた!自分の睡眠時間確保もめちゃめちゃ重要です!親が体調を崩したら元も子もありません! LaLaCoで寝かしつけを楽にしましょう!!

スポンサーリンク

商品仕様

POINT
  • 製品名:LaLaCoチェア(ララコチェア)
  • JANコード: 4589844100016
  • 商品本体サイズ:幅 330mm 奥行 330mm 高さ 485mm、座部…幅 270mm
  • 商品本体重量 :8.2kg
  • 外装箱サイズ : 365mm X 365 X 500 8.9Kg
  • 材質 :座部…樹脂製  脚部…木材
  • 生産国:日本

LaLaCoチェアの仕様は上記の通りです。 椅子にしては重いですよね。 これはスプリングが入っていたりするためです。 ただ、サイズはそこまで大きくないので場所を取ることはありません。 重いので移動させるのは一苦労ですが、子供が寝る部屋に置いておいて夜泣きの時や寝かしつけの時につかってあげればいいので、頻繁に動かすことがなければ重さも気にならないんじゃないかなぁと思います。

早い子で3~5分で寝てしまう

夜泣きなどで子供がぐずってしまうとなかなか寝ついてくれないですよね。 うちもそうで、夜中に1時間とか子供を抱っこして家の中をウロウロしています。 どうしても泣き止まないと、わざわざ車を出して意味もなく夜の街をドライブするなんて人もいます。 車の振動が心地良くて寝てくれるんですけど、いざ車を止めると起きてしまうという悲劇が起こります。

LaLaCoチェアも車と同じように振動で子供を寝かしつける椅子です。 親が子供を抱っこして、抱っこした状態で椅子のスプリングのおかげで揺れる仕組みになっています。 親はただ子供を抱っこして座っていればいいだけ!! めっちゃ楽!

この頃はなかなか睡眠時間が取れなかったりとイライラが募るものです。 LaLaCoチェアをつかって5分ぐらいで子供が寝てくれたら本当にめちゃめちゃ楽ですよ!!

エクササイズチェアとしても使える

こどもが少し大きくなってきたらLaLaCoの使い道がなくなってしまうともったいないなぁと思いますよね。

LaLaCoチェアは椅子なので、寝かしつけに使わなくてもそのままスツールとして使えます。 また、振動を利用してエクササイズチェアとしても使えます。 お尻で座面を押し込むので、お腹に力が入ります。 そのためお腹周りのエクササイズや太ももまわりのエクササイズをすることができます。

雨の日なんかには子供をあやしながらテレビ見てながらエクササイズをすることができますね!

このように、子供がある程度大きくなってからも普通に使えるので、一時期だけだし…ということは考えなくても大丈夫です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました