ずぼらでもできる投資術 WealthNaviでほったらかし投資

投資
スポンサーリンク

やちよ(@YfQEon4WnhloX3e)です。

資産運用をしようとすると色々な書籍やサイトなどでリスク分散をするために集中投資は避けよう!と書いてあります。

これは私も大賛成なのですが、具体的になにをどのくらい買って、どうしたら分散になるのかとかって分からなくないですか? しかも分散すると、その分管理しなきゃいけない商品が増えます。 なにが値下がりして、なにが値上がりしてとか把握するの面倒ですよね。

とりあえずいくら投資するから、なんか適当に分散してよ!というのをやってくれるのがWealthNaviです! これめっちゃ楽なんですよ。 毎月いくら投資するからあとよろしくー!って感じで積立設定して、あとどのくらいリスクを取れるかを設定すれば、そのリスクに合った運用をAIが勝手にやってくれます。 まさにほったらかし!!

もちろん自分の金を運用するなら自分で買う金融資産も決める!!という人は自分で買うべきです。 手数料もかかりますしね。 ですけど、ようわからないけどめんどくさいことせずに資産運用を始めてみたいなぁという人は圧倒的にWealthNaviがおすすめです!

初期費用で10万円で始められるので、早速WealthNaviで資産運用を始めてみましょう!!

WealthNavi

スポンサーリンク

まさにズボラな人に最適な資産運用ツール

ロボアドバイザーであるWealthNaviはズボラな人にこそおすすめの資産運用ツールです!

私は銘柄を自分で選んだりしたい達なのでWealthNaviは使ってないんですけど もし私がめんどくさがりだったら真っ先にWealthNaviで資産運用をしていますね。 自分のリスク許容度に応じて、勝手にどの金融資産をどれぐらいの割合で買うかをAIが決めてくれます。 あとは自分で月々どれくらい投資に回せるかを積立設定しておけば、自分はなにもせずにAIが勝手に投資をしてくれます。

投資というと株が真っ先に思いつくと思いますが、それ以外にも金や債権といった様々な金融商品があります。 それぞれどのくらいのリスクがあって、どういうときに金額が上がりやすく、どういうときに金額が下がりやすいかが違います。 自分で運用しようとすると、そういうのを全部勉強して、年間これくらいのリターンを出したい!と色々考える必要があります。 でもそんなのめんどくさいですよね。

WealthNaviなら安全に運用したい場合だったり、多少ならリスクが取れるよ!という設定をしておけば勝手に買う物を決めてくれるんです! これってものすごく時間の節約になるし、心のゆとりにもなりますよね。

よく株で大損した!とかいう話を聞いたりしますけど、そういう人は勉強不足でリスク分散ができていない人、かつ自分のキャパ以上にお金を投資に突っ込んでいる人です。 WealthNaviなら毎月、自分が使える範囲で分散して投資ができるのでそう言った心配もありませんよ。

WealthNaviのメリットとデメリットをもっと詳しく知りたいという人は、こちらの記事を参考にしてください。

WealthNaviのメリット•デメリットまとめ
@やっちょです。WealthNaviはAIがあなたのリスク許容度に応じて最適な投資をしてくれるロボアドバイザーと呼ばれるサービスです。投資は失敗したらお金がなくなる!というマイナスなイメージを持っている人も多いと思います。私もそういうタイプ

運用成績もプラスが見込める

AIがリスク分散して投資してくれると言っても、大事なのはそれで自分の金はプラスになるのか、マイナスになるのかですよね。

当然資産運用なので、マイナスになることもないとは言えません。 ですが、現在のWealthNaviの運用実績はしっかりとプラスになっています。

WealthNaviはホームページで実績を公開していて、その実績は2016年1月から2020年9月までに元本100万円、毎月3万円を積立てたと仮定した場合 一番リスクを取らない状態でも約プラス13%となっています。 これは268万円が304万円になっていますね。 たった4年で何もせずただただ放っておくだけで、40万近くも儲かっています。

もう少しリスクをとった場合、最大で328万円。 プラス22.3%にもなっています!! これはもうやらない手はないでしょう!!

運用手数料は運用額の1%

WealthNaviはすべてロボアドバイザーが資産の運用をしてくれます。 自分で管理したり、投資する商品を決めるのは大変なのでズボラな人にはもってこいなのですが、その分手数料はかかってしまいます。

手数料は自分が運用している額の1% つまり年間の投資利益が1%以上ないとちょっと損するってことですね。 なので、まったくリスクを取りたくないよー!という設定をしている人はそもそも目標としている運用益が小さいので、この手数料のインパクトが大きくなります。

WealthNaviの手数料についてはこちらで詳しく解説しているので、こちらの記事を参考にしてみてください。

503 Service Unavailable

大きいリターンを狙うとその分マイナスになる確率も大きくなるので、その辺りはバランスを見てあげる必要があります。 唯一ここだけ気をつけるべきところでしょうか。

また、運用額の1%が手数料としてかかってくるので、運用額が大きくなってくるとその分引かれる金額と大きくなります。 この点は念頭に置いておいてください。

WealthNaviも資産運用です。 運用をするとプラスになることもあれば、マイナスになることもあります。 かならずプラスになるわけではないので、資産運用をする際は自己責任であることは忘れないでくださいね。

WealthNavi

コメント

タイトルとURLをコピーしました