WealthNaviのメリット•デメリットまとめ

投資
スポンサーリンク

@やっちょです。

WealthNaviはAIがあなたのリスク許容度に応じて最適な投資をしてくれるロボアドバイザーと呼ばれるサービスです。

投資は失敗したらお金がなくなる!というマイナスなイメージを持っている人も多いと思います。

私もそういうタイプの人間でした!

ですがWealthNaviはAIによってあなたがどれくらいリスクを嫌うか、どのようにしたら最適に投資ができるかを算出し投資を自動で行うことができます。

WealthNavi最大のメリットはもちろんこのAIがリスク許容度に応じて最適な投資先を決めてくれるところですね。

自分で投資をしていこうと思うとどうしても勉強が必要になります。

もちろん投資をするいじょうはロボアドバイザーにおまかせでも少しは勉強した方がいいですけど、圧倒的に勉強量は少なくていいし、大きな失敗をすることも少なくなります。

対してWealthNaviのデメリットというと、通常のネット証券に比べると手数料が高いところでしょうか。

自分で勉強して投資先を決めて、最大化するようにリバランスをして、という作業はとても大変ですし知識が必要です。

それを全部自動でやってくれるので多少手数料が高くつくのは個人的には仕方ないと思います。

その分大きな失敗をして資金を溶かすということが減らせると思うと仕方ない出費ではないでしょうか。

慣れてきて自分でできる!ってなったらネット証券から口座開設して自分で運用したらいいんですしね。

とにかく投資を始めてみたい! 楽して資産運用したい! という人にはWealthNaviは最適です! ※楽して儲けられるとは言っていないので、注意ですよ!資産運用なのでマイナスになることもあります。

WealthNaviがどういったサービスなのかを知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

ずぼらでもできる投資術 WealthNaviでほったらかし投資
やちよ(@YfQEon4WnhloX3e)です。資産運用をしようとすると色々な書籍やサイトなどでリスク分散をするために集中投資は避けよう!と書いてあります。これは私も大賛成なのですが、具体的になにをどのくらい買って、どうしたら分散になるのか

スポンサーリンク

WealthNaviのメリットまとめ

ロボアドバイザーWealthNaviのメリットを確認していきましょう!

自動運用で時間も手間もかからない

自分で資産運用するしようとすると色々なことを考える必要があります。

  • 何に投資するか
  • いくら投資するか
  • いつ投資するか

当たり前なんですけど、この3つがとっても大切です。 何にいついくら投資するかによって、資産の増え方が全然変わってきてしまいます。

自分で投資をしようとしたらこればっかり考えるわけですよ。 そして価格の上下に心を乱され続けます。

ロボアドバイザーのメリットはこれらを全部代わりに考えてくれるということです。

毎月自分がいくら投資に充てられるかにもよりますが 例えば毎月1万円WealthNaviに積み立てたとします。

その1万円をWealthNaviのAIがどの商品にどれくらい投資するかを分配してくれます。

つまりあなたは毎月このくらいなら投資に充てられるというところだけ考えればいいんですね。 毎月1万だけ投資する!と決めたら、それすら考える必要はなくて、一回1万円ときめたらあとは放置です。

すっごい楽じゃないですか? 投資初心者にはまさにうってつけです。

とりあえず投資を始めてみたい!という人にはぴったりなサービスですよ!

分散投資であなたの許容度に応じてリスク分散できる

資産運用をするということは当然、その商品の価値が下がってしまったら元の金額よりも安くなってしまうこともあります。 いわゆる損をするというやつですね。

私もそうですが、やっぱり損はしたくないですよね。

ですが、どうしても波があるので安い期間もあれば高い期間もあるのです。 そしてあるものが安くなっているときには、他の何かが高くなっていたりします。

そのため、ある一個の商品しかもっていなければ、すっごいマイナスになってしまうこともありますが、別の商品をもって入ればそのマイナス分を補填してくれたりするのです。

このように資産を分散してリスクを減らしてあげることで資産がめちゃめちゃ減ってしまうことを防ぐことができます。 ちなみにその商品を売らなければ利益は確定しないので、見た目はマイナスになっていますがそのまま保持しておけばまたプラスになる可能性があります。

WealthNaviはリスクをあんまり取りたくない人には守りの資産を増やして、リスクをとってもいいから早く資産を増やしたいという人には攻めの資産を増やしてくれます。

もちろん攻めれば攻めるほど資産が増えるスピードもあがりますが、資産が減ったときのダメージも大きいです。

このリスク分散も全部自動でやってくれるので、あなたはどの商品がどんな時に上がりやすくて、どれが下がりやすいかなどは知らなくても資産運用ができてしまいます。

これはとっても楽ですよね。

投資で失敗する人の多くは、このリスク分散ができていない人です。

WealthNaviなら自動でリスク分散してくれるので運用が簡単ですよ!

WealthNaviのデメリット

いいことばかりに見えますが、WealthNaviのデメリットも見てみましょう

手数料は運用額の1%なので資産が増えるほど手数料も上がる

通常のネット証券などでは投資を行う場合、手数料は売買の時にかかってくるのが一般的です。

手数料は取引するときの金額によって変わります。

資産が多くても売買額が大きくなければ手数料もそこまでかからないということですね。

それに対してWealthNaviはどんな人も運用額に対して1%が毎年手数料がかかってきます。

ただ、預かり額が3000万を超えると3000万円を超えた部分に関しては0.5%に減額されます。

つまり、WealthNaviで1000万円資産運用している人は年間10万円が手数料として取られてしまうということです。 まぁ、年率で1%以上の利益が出ていればマイナスになることはありません。

リスクをかなり下げても年率3~5%は期待出来るので、大丈夫だとは思います。

リスク許容度に応じて年率何%ぐらいのリターンを目指すかを決めるので、この手数料1%を加味した上でリスク許容度を決める必要がありますね。

短期で一気に稼ぎたい人には向いていない

WealthNaviは長期で積立投資と分散投資をすることでリスクを下げています。

投資はリスクとリターンは比例関係です。

リスクを上げればリターンはあがり、リスクを下げればリターンは下がります。

もちろんリスクを上げた分、資産を失う確率は上がり、リスクを下げれば資産が減ることは少ないです。

WealthNaviは長い時間をかけてゆっくり資産を増やしたい人に向いているサービスです。

そのため短期でドカンと資産を増やしたいんです!という人には向いていません。

デメリットとしてここに書きましたが、ゆっくり長期で資産を構築したい人にとってはメリットでしかありません。

自分が許容できるリスクを見定めて投資マーケットから退場しないようにしましょう!

他にもロボアドバイザーを利用したサービスがあります。 自分にあったサービスをこちらから探してみてください!

503 Service Unavailable

コメント

タイトルとURLをコピーしました