PayPay証券(旧One Tap BUY) お小遣いの範囲で自分の好きな株が買えるおすすめ証券

投資
スポンサーリンク

@やっちょです。

投資を始めるにあたって、少ない金額でとりあえず始めてみるというのが非常に重要になります。 初めから結構な金額をいきなり運用し始めようとする人が結構多いんですけど、残念ながらほとんどの失敗してるんじゃないでしょうか。

みなさん例えばスポーツでなにか大会に出ようとしたとき、何かの資格を取る前っていうのは練習したり勉強しますよね? なぜか投資になるとこれをしない人が結構多くて、いきなり大きい金額で突っ走ります。 まずは小さい金額で練習して、しっかり投資になれることが大切です。 スマホ証券【One Tap BUY】であれば、少額から気軽に投資が出来るので練習するのに最適です!

特にお小遣いの範囲で運用しようとすると困ることは、このスマホ証券【One Tap BUY】が解決してくれます! お小遣いの範囲で投資を始めてみようと思っている人は、PayPay証券はかなりおすすめなのでさっそくはじめて見ましょうー! ※OneTapBUYは2021年2月1日よりPayPay証券に名称を変更しました。

PayPay証券(旧OneTapBUY)のメリット・デメリットについて知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

PayPay証券(旧One Tap BUY)のメリットとデメリットまとめ
@やっちょです。投資にかけられる金額が少ない人におすすめのサービスがスマホ証券【One Tap BUY】です。スマホ証券【One Tap BUY】最大のメリットはやはり個別の銘柄を株価以下で購入することができる点でしょう!※OneTapBU

PayPay証券(旧OneTapBUY)を使う上での各種手数料が気になる方はこちらを参考にしてください。

503 Service Unavailable

スマホだけで1,000円から投資【One Tap BUY】

スポンサーリンク

買える銘柄が少ないを解消してくれる

お小遣いの範囲で投資を始めようとすると1番苦労するのが投資したい銘柄が買えないという問題です。

私もそうなんですけど、月のお小遣い2万円を投資資金に充てています。 これはお小遣いなので、当然2万円丸っと投資に割り当てられるわけではありません。 私は米国株のETFや連続増配株の個別銘柄、米国債権のETFで投資をしていきたいと思っています。 ですが、たとえば連続増配株の個別銘柄でP&Gが欲しかったりするんですけど、だいたい1株80ドル近辺です。 1株買うのに1万円ぐらい一気にお小遣いが減るわけです。 みんなが欲しがるようなアマゾンやアップル、Facebook、テスラなんて銘柄は買うことすらできません。

そんな切ない問題もスマホ証券【One Tap BUY】であれば全く問題ありません! PayPay証券は通常株単位おこなう投資を金額単位で行うことができるのです!! 1株80ドルのP&Gに1000円分だけ投資するということができるのです! これは猛烈に便利!! お小遣いの範囲とかでとりあえず始めてみよう!みたいな人には最高のサービスですよ!

一気に大金を注ぎ込む必要がないので、とっても始めやすいです! 株を始めてみようかな。というひとは少額から気軽に投資が出来るOneTapBUYの口座開設をしてみてください!

One Tap BUY

なぜ株単位ではなく、金額単位で投資ができるのか

私は楽天証券で証券口座を開設し、投資を行っています。 これら、証券口座で投資をしようとすると購入できる株の単元数があって、日本株だと最低100株からというのが多いですね。 この場合、1株800円の株は最低8万円ないと購入できないということになります。 この単元株を割る数の株数を買えるというサービスもありますが、このサービスもあくまで株数が基準です。

スマホ証券【One Tap BUY】はこれとは全く異なり、○○株式会社の株を何千円分買うということができるようになっています。 なぜこういうことができるのかというと、PayPay証券の場合は会社が買った株をその会社に投資したい何人かの投資金額で分割するという手法をとっているからです。

例えば1株100ドルのアメリカの個別銘柄があったときに、その会社の株を 5000円分投資したいAさん 3000円分投資したいBさん 2000円分投資したいCさん がいれば、その人たちがこの1株100ドルの会社の株をそれぞれの比率に応じて権利を持っているということになります。

そのため、自分が投資に使える金額があまり大きくなくてもしっかり自分が投資したい会社に投資することができるのです!!

自分が気に入ったポートフォリオを作りやすい

ETFという、投資会社が作っている商品があります。 これはその投資会社が自分たちでまとめた株の詰め合わせパックみたいなやつです。 例えば高配当株式の会社を集めたパックや業種を絞ったパックなんかがあります。 これらを買っておけば、そのパックに入っている会社に分散して投資できるというとってもナイスな商品です。

PayPay証券であれば、少額から気軽に投資が出来るので、自分オリジナルのETFみたいなものを作ることができます! 私も近い目標として、米国株の個別銘柄で毎月1万円の配当金が入ってくるようにしようとしています。

しかし、毎月配当を貰おうとすると最低3銘柄必要です。 でも3銘柄だけだと全くリスク分散ができていないので、どれかの業種が転けたら途端に配当が減ってしまったりします。 こういうリスクをPayPay証券なら少ない金額で分散して買えるので、回避することができちゃうんですよ!! めっちゃいいですよね〜

少ない金額で投資を始めてみようと思う人は、PayPay証券の口座開設を検討してみてください!

最後に注意ですが、資産運用はリターンもあればリスクもあります。 スマホ証券【One Tap BUY】であればリスクは分散させやすいてますが、必ず儲かるというわけではありません。

自分が買う銘柄などで浮き沈みは必ず発生します。

投資はあくまでも自己責任で行いましょう。

スマホだけで1,000円から投資【One Tap BUY】

コメント

タイトルとURLをコピーしました