子供が0歳の時に買ってよかったおすすめおもちゃ6選

子育て
スポンサーリンク

0歳のうちは子どもにどんなおもちゃを買ってあげたらいいか悩みますよね。

基本的には口に入れても安全なおもちゃを選ぶことになると思います。

どんどん成長していってしまうので、あまり遊べる期間が長くないおもちゃも多いです。
他の歳で買ったおすすめおもちゃもまとめているので参考にしてください。

そういう場合はサブスクサービスを利用すれば安くて物も増えないのでいいですね。

うちが0歳で買って息子がたくさん遊んだおもちゃたちを紹介していくので参考にしてください!

スポンサーリンク

集中ドームミラー

集中ドームミラーは半年ぐらいから遊べる鏡の知育玩具です。
裏に吸盤がついているでどこにでも貼り付けられます。

ちょっと子どもから目を離したいとき、子どもを寝かせている近くにペタっと貼り付けたり、子どもに持たせてあげると結構遊んでくれます。

鏡が曲面になっているので周りの風景が変な形にゆがむのが楽しいおもちゃです。

はじめての知育玩具にいいですね。

オーボール

オーボールは街を歩いていてもほとんどの赤ちゃんがベビーカーとかにくくりつけてますね。

肉抜きされた柔らかいボールで当たっても痛くないし、口に入れても安心です。
肉抜きされているので持ちやすく、赤ちゃんでも簡単に持って投げることができるようになっています。

はじめてのボール遊びはオーボールがいいです。

オーボールラトル&ロール

オーボールが車に付いているおもちゃです。
オーボールがついているのでとっても持ちやすく、男の子にはもってこいのおもちゃです。

タイヤがよく回転してスムーズに走ってくれるのもいいですね。

車の部分はオーボールと違って硬いので、乗り物に興味を持ってきたりしたタイミングがいいですね。

アンパンマン よくばりビジーカー

ビジーカーはうちは0歳の時に買いましたが、1歳になってからの方が楽しめるかもしれませんね。

つかまり立ちができれば補助してあげれば後ろからビジーカーを押して遊んだり、座らせてあげればハンドル部分に色々な仕掛けがあるので、それでかなり遊んでくれます。

うちの場合、家の中で使っています。
ビジーカーは2歳過ぎても遊んでくれているので、かなり息が長いです。

にぎにぎえほん

にぎにぎ絵本はボタンを押すことで歌が流れるおもちゃです。

持ちやすいような形をしてはいますが、電池が入ったりと少し赤ちゃんには重めなので顔の上に落としたりしないように注意が必要ですね。

楽しそうに音楽を鳴らして遊ぶのでかわいいですよ。
しっかりと遊べるようになるにはちょっと時間がかかるかもしれないです。

監修:岡田 浩之, イラスト:わたなべ ちいこ
¥1,705 (2021/09/19 22:27時点 | Amazon調べ)

指遊びミュージカルジム

指遊びミュージカルジムはまだ寝返りができない時にも赤ちゃんが楽しめるおもちゃです。

赤ちゃんははじめのうちは目がはっきりと見えるわけではありません。
そんな赤ちゃんでも楽しめるようにとてもカラフルにできています。

また手の届く範囲におもちゃをぶら下げることができるので、寝返りができない赤ちゃんも遊ぶことができます。

その他年齢の子供におすすめのおもちゃに関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました