ひとつで色々な仕掛けがある知育おもちゃ やみつきボックス

スポンサーリンク
やはり親たるもの子供には賢く育ってほしいもの。

そこで注目されるのが知育玩具ですよね。

例に漏れずうちも知育と唱っているオモチャは気になるもんです。

そして買ってしまう···

そんな知育玩具で買ってよかったなぁと思うのがこのやみつきボックス!

たくさんの仕掛けがあり、赤ちゃんが楽しみながら知育ことができます。

対象年齢は10ヵ月からとなっていますが、1歳半になった息子もまだまだ遊ぶので長く遊べる点もオススメです!

このほかにも子どもが1歳の時に買って、気に入ったおもちゃをまとめています。
どれもいいおもちゃばかりなのでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ひとつに20もの仕掛けがあり飽きないおもちゃ

赤ちゃんはすぐにおもちゃに飽きて別のおもちゃで遊ぼうとしませんか?

うちもそうですね。

おもちゃを変える度にまた新しいおもちゃを発見したみたいな反応は可愛いですけど!

おもちゃひとつに対して仕掛けって多くて3つ4つだと思います。

そうするとやっぱり赤ちゃんも飽きやすいですよね。

しかもこういう知育玩具だと、対象年齢は書かれていますが、その月齢のときにすべての仕掛けが楽しめるわけではありません。

その点このやみつきボックスの良い点は仕掛けが20もあるところですね!

少しできない仕掛けがあっても全然大丈夫!

対象年齢は10ヵ月となっていますが、うちの子が全部の仕掛けをできるようになったのは最近です。

1歳5ヵ月になるぐらいですかね~

なので初めのうちは出来ないことも多いと思います。

ですが、親がお手本を見せるとどんどんできるようになっていきます!

成長がわかってそれも嬉しいですよ!

ではではどんな仕掛けがあるか見ていきましょう。

こちらは動画を見ていただいた方がイメージがしやすいと思います。

やみつきボックス機能動画

 

 

 

という感じです。
盛り沢山じゃないですか!?

ついている機能をまとめてみましょう

  • 玉飛ばし
  • ストップへびさん
  • 葉っぱのリボン
  • ギリギリ
  • プロペラ
  • カギ
  • 感触
  • メロディ
  • 選曲
  • ワンキー
  • レシート
  • レジ
  • フルーツ
  • ソープ
  • シャワー
  • タオル
  • ドラム
  • ビーズコースター
  • マイク

盛り沢山!!

 
 
 
 
 
 

うちの子は特にドラムとメロディがお気に入りです。

夕飯の支度をしていても
かまってー!!と騒ぎますが、このやみつきボックスがあるとメロディとドラムを鳴らしてひとりで踊ったりしています。

それがまた可愛い!

夢中になれる仕掛けが盛り沢山ですよ!

プレゼントにもオススメです!

種類が多いので全部できるようになるまで時間がかかる

このやみつきボックスはとてもたくさんの機能がついています。

それは対象年齢の10か月ではなかなかできないものも含まれています。

うちの子は1歳半ぐらいにようやっとすべての機能ができるようになりました。

特に難しいのがへびさんと鍵ですね。

へびさんに関しては大人でもタイミングが難しいです。

これはできなくても仕方ないという感じですね。

もう一つなかなかできるようにならなかったのがカギです。

これは鍵をひねると扉が開いて、中の絵柄が見えるという仕掛けになっています。

この鍵をひねると扉が開くという順番がなかなか覚えられないようでした。

扉が開くことと鍵をひねることは理解できているみたいなんですけど
扉を開けようとするときになかなかカギに手がのびないんですよね。

そのまま扉を手であけようとしちゃう。

ここは結構見せたり、子供の手を取って一緒にカギをひねったりしました。

いまでは簡単にカギをひねりますが、なかなか時間がかかりました。

ただ、ひとつひとつ仕掛けが自分で遊べるようになると成長を実感することができるので
それもまたいい点なのかなぁと思います。

お子さんと一緒にぜひぜひ成長してみてください!

その他1歳児におすすめのおもちゃに関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました