絵本で英語に親しむ WORLDLIBRARY ENGLISH

子育て
スポンサーリンク
  • 子どものうちから英語に触れさせたい
  • なるべく楽しみながら英語を身につけたい

そんなあなたにぴったりなのがWORLDLIBRARY ENGLISHです。

世界の名作絵本を英語+英語のCDで購入することができます。

絵本なので親しみやすく、字が読めなくてもCDで音を流せるので早い段階から英語に触れることができます。

やはり楽しみながら無理なく続けるのがイチバン!
子どもの英語教育のとっかかりにピッタリです。

下のリンクから絵本の申し込みができます。

ちなみにワールドライブラリーは世界の絵本を日本語訳したものを毎月届けてくれるサービスを提供しいます。
子どもがいろんな国の本と出会うことができるので、そちらも人気です

スポンサーリンク

絵本なので楽しみながら英語に触れられる

WORLDLIBRARY ENGLISHは世界の有名な絵本を英語で読むことができます。
英語の絵本だけじゃなく、英語で朗読がされたCDもセットになっているので文字が読めなくても英語に触れることができます。

今では海外アニメや海外ドラマも英語で見ることができますが、絵本も子供が早いうちから英語に触れるチャンスが増えていいですね。

順次タイトルは追加される

現在は6タイトルしかありませんが、全部で30タイトルまで増える予定らしいです。

そのため、ゆくゆくは色々な絵本を英語で読むことができます。

図書館には英語の多読コーナーがあります。
そこで有名な童話の英語の本を借りることができます。
これは結構優しい英語になっているのですが、目的は多読なので絵柄は多くありません。

多読の本は英語学習者向けなので、小さいうちから英語に楽しんで触れさせるという目的とはちょっとずれてしまいます。

小さいうちから英語に親しんでもらいたい!というならWORLDLIBRARY ENGLISHは始めやすいですよ。

子供だけじゃなくて大人の英語学習にも使える

私は英語が全然できない状態で海外出張や駐在をしたりさせてもらいました。
今は外資系の会社でエンジニアをしているので、多少英語を使う頻度は高いです。

私も英語は勉強していますが、やはり楽しんで勉強を勉強だと思わずにできるといいですよ。

いやいややっていると全然みにならない。

机に向かって参考書をみてるよりも海外ドラマとか見たほうが楽しいので、英語に触れるのが苦じゃないですもんね。

子どもと一緒に絵本を読めば楽しく読めるし、自分の勉強にもなります。

子どもだけじゃなくて自分のためにもなるので、これから英語を勉強したい人にも使ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました