ぜったいにあけちゃダメ? ラリーのクリスマス レビュー

絵本
スポンサーリンク
  • 子供と楽しく絵本が読みたい
  • 読むだけだと飽きちゃうので何かアクションがある絵本が欲しい

そんなあなたにピッタリなのがぜったいにあけちゃダメ? ラリーのクリスマスです!

ラリーのクリスマスはラリーから語りかけてくるように物語が進み、ラリーからアクションの要求があります。

そのため、ただ本を読むだけじゃなくて子どももアクションをすることになるので飽きずに読むことができます。

うちの子どももお気に入りの一冊です!

ぜったいにあけちゃダメ? ラリーのクリスマスがどんな本かみていきましょう!

そのほかにもいろいろな絵本を紹介しているのでお気に入りを探してみてください!

スポンサーリンク

ラリーとの対話形式で物語が進んでいく

ぜったいにあけちゃダメ? ラリーのクリスマスはラリーから話しかけてくるように物語が進んでいきます。

そのため、あなたはラリーになりきって子どもに読み聞かせしてあげましょう!

ラリーからはさまざまなリクエストがあり、例えばプレゼントの箱をこすったりといったアクションがあります。

ラリーの絵本のシリーズはこのようにただお話を聞くだけじゃなくて、子どもになんらかのアクションをさせることができます。

ハマりすぎて何回も読み直させられたりしますけど。
それくらいうちでは気に入っているので、子どもから見てもかなり楽しいんでしょうね!

ぜったいにあけちゃダメ?のあらすじ

プレゼントの箱がひとつあり、このプレゼントはまだあけてはいけないプレゼントです。

ですがラリーはこのプレゼントの中身が気になって仕方ありません。
はじめのうちはあけちゃダメだと我慢していたラリー。ですが途中で我慢ができなくなって、プレゼントをあけてみようといってきます。
あなたとラリーは最後までプレゼントをあけずに我慢できるでしょうか。

ぜひ続きを読んでみてくださいね!

その他のシリーズ

ラリーの本はシリーズになっていて、うちは他にもぜったいにおしちゃダメ? ラリーとどうぶつという本を持っています。

ラリーとどうぶつも子どもがはまって何回も読まされているので、ぜひ読んでみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました