FXとは 通貨の売買で利益を得る投資法

FX
スポンサーリンク

FXという投資方法を知っていますか?
FXとは簡単にいうとお金でお金を買う投資方法です。

どういうことかというと、日本円で別の国の通貨を買い、その国の通貨の価値が上がったら日本円に戻すという投資方法になります。

FXはレバレッジと呼ばれる自分の持っている資産よりも大きな金額で、運用することができるようになっているのも特徴です。

そのため、株式投資などに比べると短期間でお金を増やしやすい投資法です。

その分リスクが高いので、適当に手を出すと痛い目に合います。

そんなFXについて詳しく見ていきましょう。

その他の投資手法について"投資とは 投資・資産運用は自分以外にお金を稼いでもらうこと"で紹介しています。ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク

FXの基本的な仕組みはお金の売買

よくニュースで目にする為替という言葉。
為替は例えば日本の円をアメリカのドルに変えた時にどれくらいの価値になりますよーという指標ですね。

このお金の価値というのが刻一刻と変わっていきます。

例えば1ドルが110円だったものが、明日には100円や120円に変わっているわけです。

もし1ドルを110円の時に買っていて、翌日100円の時にドルを売ると手元には100円しか戻ってこないわけですよね。
これだと10円損したことになります。

逆に120円の時に売ることで、手元には120円残るので10円儲かったことになります。

このようにお金の価値の変化を利用して設けるのがFXです。
仕組みがシンプルでわかりやすいので個人で投資をする人にもとても人気な投資方法がFXです。

元手が少なくても大きい金額をかけることができる

FXには"レバレッジ"という元手よりも大きい金額で運用する方法があります。

例えば自分のお金は10万円しかない場合、レバレッジを10倍で運用すれば100万円で投資をすることができます。

例えば株を運用しようと思ったら自分の資金よりも大きい数の株を購入することは難しいです。
一部レバレッジのかかった商品があったりしますけどね。

それに比べると、少ない資金でも運用しやすいという利点があります。

その分レバレッジをかけるリスクは大きくて、例えばあなたの資金は10万円しかありませんよとした場合、レバレッジ10倍で運用したとします。

そのとき、仮にあなたが資産を減らして50万円になったとします。
この場合はあなたは10万円しか持ってないのに50万円借金している状態ということですね。

レバレッジは大きい金額を動かせますが、その分リスクも大きくなるということを理解しましょう。

為替の値動きは予測が難しい

例えばアメリカドルと日本円が1ドル100円の価値だったとします。

次の日、日本円が110円に上がりました!となった場合、なぜ日本円は10円値上がったのかを考える必要があります。

この10円の値上がりの要素は一般的に考えると日本の社会情勢やアメリカの社会情勢、日本やアメリカの経済だけではなく、政治的な施策など様々な要素で起こります。
特に重視されるのが経済状況ですね。

ただ、経済状況では説明できない値動きというのもよく見られます。そのため、値動きは理屈じゃないと考えておく方がいいです。

色々な値動きを予測するための分析手法があり、プロはそう言ったテクニックを駆使しています。
ですが、そのテクニックが通用しないことが多く起こるのもFXです。

そのため、知っておいて損はありませんが初心者でも戦っていくことは十分可能です。

勝つ人がいれば負ける人もいるのがFX

FXは個人投資家だけではなくプロの投資家も当然行っています。

勝つ人がいれば負ける人がいるなんて当たり前じゃないと思うかもしれません。

株式投資はプラスサムゲームといいますが、FXはゼロサムゲームと呼ばれています。
何が違うかというと、プラスサムゲームは儲かる人はみんなで儲けられますがゼロサムゲームは利益の取り合いです。
誰かが儲ければ誰かは損をする仕組みになっています。

レバレッジがかけられて儲けやすいと言いますが、あなたはプロのトレーダーとお金の値動きの読み合いに勝つ必要があるということを理解してFXを始めましょう。

いやいや、プロと読み合いに勝つなんて不可能でしょ!絶対勝てないよ!と思うあなた!そんなことはありません。
お金の値動きというのはとても複雑です。
あなたが予想するのが難しいようにプロも難しいんです。
そのため、予想に反してみたいなことは平気で起こります。
なので絶対勝てないということはありません。
ただ、レバレッジをかけすぎたりすると素人は負けるリスクも高いので、無理は禁物ですよ

FXを始めるには

FXを始めるためにはまずFXの口座を開設する必要があります。
FXはパソコンがあれば全てパソコンで取引が出来ます。
そのため、わざわざ店舗に行ったりする必要がないのでいいですよね。

ただ、取引をするための口座を開設する必要があるので口座を開設したい業者を選ぶ必要があります。

業者によって手数料や最低限必要な経費であるスプレッドが違うので自分に合いそうな業者を選びましょう。

その他投資手法に関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました