楽天のポイントも投資に使えておすすめ! 楽天証券で投資をはじめる

スポンサーリンク
大企業の終身雇用はほぼ終わりを迎え、年金もすでに何歳から支給されるのか、どの程度支給されるのか不透明な状態です。

老後は2000万程足りなくなるという、2000万円問題も話題になりましたね。

そんな日本では、お金にお金を稼いでもらう、投資をしていくことが必要不可欠になりつつあります。

そこであなたが株式投資を考えているときにまず出てくる疑問は

どうすれば投資ができるのか?

だと思います。

株式投資は銀行ではなく、証券会社に口座を開設します。

証券会社はいろいろあり、リアルな店舗もあればネットの証券会社もあります。

この数ある証券会社からどこを選ぶか。

次にここで悩むわけですが、私は楽天証券に口座を開設しました。
楽天証券website

楽天銀行や楽天カードを使っていて、楽天ポイントをためている方は個人的に楽天証券での口座開設をお勧めします!

投資を行うのに、とっても便利な機能がたくさんありますよ!
>>楽天証券で口座を開設<<

他にも証券会社を株式投資を始めてみる 証券会社比較とおすすめ証券口座という記事で紹介しています。
ぜひ比較してみて、自分に合った会社で投資を始めましょう!

スポンサーリンク

楽天ポイントで投資が可能

正直わざわざ私がオススメしなくても、調べれば楽天証券のいい点、悪い点はたくさんできてきます。

他のネット証券との違いも見やすくまとめてあるサイトもたくさんあります。

一応簡単にネット証券会社のいい点を会社ごとに私もまとめていますので、気になる方はこちらもご覧ください。

私が一番惹かれたところは楽天ポイントを投資に使うことができるという点です。

私は仕事で出張することが多いのですが、ホテルやレンタカーの手配をすべて楽天トラベルで行い、支払いはすべて楽天カードです。

そのため、楽天ポイントがそれなりにたまります。

他にも楽天でんきなどのサービスを使っている人は私よりも楽天ポイントがたまっているんじゃないでしょうか。

また、ブログをやっている方は楽天アフィリエイトで商品を紹介したりもしていると思います。

そういう方は楽天ポイントもたまりやすいですよね。

投資をはじめたての頃はどうしても元手が多くありません。

元本がないと投資のインパクトが小さく、あまり大きくプラスになってくれない上に買える銘柄も多くありません。

私も例にもれず、元本が多くありませんでした。

そのため楽天ポイントを投資につかうことができる点は個人的にかなり大きなポイントです。

さらに楽天証券は取引手数料の1%をポイントでバックしてくれます。

ポイント投資ができて、さらに取引をすればポイントが返ってくるんですね!

他の大手ネット証券などと扱う銘柄などにそれほど大きな違いがないので、この楽天ポイントの存在はかなり大きいと思います。

>>楽天証券の口座開設はこちら<<

楽天銀行の銀行口座と楽天証券の証券口座を紐づけることができる

これは他のネット証券からみて特別優れた点というわけではありませんが、楽天銀行に口座をもっていればその銀行口座と証券口座を紐づけることで、銀行口座の残高から直接株の売買が可能になります。

マネーブリッジで設定をしておけば、普通預金の金利が適用されます。

楽天銀行の普通預金の金利は0.1%と、通常の銀行の金利よりもはるかに高いです。

そのため、投資したい銘柄がない、あっても今は買い時じゃないというときは、楽天銀行の口座に資金を入れておくのもいいと思います。

大手の銀行に預金しているより100倍いいです。

なので、私はいざというときの資金は大手銀行へ
普段使う分は楽天銀行に入れるようにしていて、買いのタイミングが来たら株を買うというスタンスをとっています。

>>楽天証券の口座開設はこちら<<

楽天証券は国内投資だけではなく海外投資も充実

大手のネット証券の国内株式の銘柄はどれも充実しています。

楽天証券のメリットは海外投資の銘柄も充実しているところにあります。

と、言っても私もまだまだ株初心者なので、海外投資はまだまだ手を付けていません。

国内の株の動きもよくわかっていないのに、参考にする情報が英語の海外投資で成功するとはとても思えないからです。

ですが、日本の株式なんて世界からみたらほんの一握りです。

海外投資ができればそれだけ伸びる銘柄も多くあります。

私もゆくゆくは海外投資をしていきたいので、あなたも海外投資を将来的に考えるなら楽天証券の口座を開設しておくべきだと思います。

>>楽天証券の口座開設はこちら<<

その他楽天証券に関する記事

その他証券会社に関する記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました