Titan Huntersの始め方と収益化までの流れ

仮想通貨
スポンサーリンク

Titan HuntersはPlay To Earnと呼ばれるゲームです。
Play To Earnはゲームをプレイすることで仮想通貨を稼ぐことができるものです。

そのなかでもTitan Huntersはゲーム性が高く、ゲームとしても普通に楽しいのでおすすめです。
Titan Huntersってどんなゲームなの?という人は"ゲーム性がしっかりしているP2E Titan Huntersとは"を参考にしてください。

Titan Huntersは武器や防具をNFT化することで、Titanを倒すとTITAという仮想通貨をもらえる仕組みになっています。
そのため、Titan Huntersではまず自分の武器をNFT化する必要があります。

実際にTitan Huntersを始めるところから、仮想通貨が稼げるようになるまでを紹介していきます。

スポンサーリンク

Titan Huntersの始め方

Titan Huntersはアプリをダウンロードして、アカウントを登録するだけで簡単に始めることができます。

ゲーム本編に入るまでの流れは次の通りです。

  • アカウントの作成
  • チュートリアル

それではそれぞれ細かく見ていきましょう。

アカウントの作成

まずはTitan Huntersを以下からダウンロードしましょう。

Titan Hunters

Titan Hunters

Topebox無料posted withアプリーチ

ダウンロードできたら早速アプリを起動します。

LOGIN WITH MAILとLOGIN AS GUESTがあるので、LOGIN WITH MAILを選択します。
GUESTにするとすぐに始めることができますが、これだと仮想通貨が稼げないので、LOGIN WITH MAILを選択しましょう。

メールアドレスとパスワードが求められますが、その下にRegisterという箇所があります。
ここを選ぶとメールアドレスの登録とパスワードの登録ができます。

アドレスとパスワードを決めましょう。
アドレスを入力し、パスワードが決まったらSIGN UPを選択します。

これで登録ができたので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、PLAYからゲームを開始します。

チュートリアル

ゲームを始めるとチュートリアルに沿って操作方法などに慣れていきます。

ゲーム自体は非常にシンプルで、画面をタッチしてキャラクターを動かします。
キャラクターが移動していないと、勝手にガンで敵を打ってくれるので操作はただキャラを動かすだけです。
なので片手でも簡単にゲームをすることができます。

私が遊んでいると4歳の息子が"やりたい!!"と言ってきて、試しにやらせてみたんですけど、すぐに上達していたのでアクションゲームって苦手。。。というひとも十分楽しめると思います。

Titan Huntersで仮想通貨を稼げるようになるまで

Titan Huntersはすぐに仮想通貨を獲得することができません。
ゲーム内で仮想通貨をもらえるようになるには、自分の武器をNFT化して装備する必要があります。

Titan Huntersの装備はレア度の低い順にCOMMON,RARE,ELITE,EPIC,HEROIC,LEGENDARYとなっています。
レア度が高くなるにつれ、当然能力が上がっていきます。

初期装備もありますが、初期装備は残念ながらNFT化できないので、まずはCOMMON、もしくはRAREの武器を作る必要があります。
個人的にはひとまず収益化することを考えるとCOMMONの武器を作り、NFT化するのがいいと思います。
レア度が上がるとNFT化するのに必要な金額が上がります。
COMMONだと400TITAでNFT化することができます。
武器のレア度が高いと、装備のレア度が高いと装備としての性能も違ってくるんですが、TITAの入手レートも変わってきます。
よりレア度の高い装備を使っている方が、一回にもらえるTITAの量が増えるので、全部COMMONでそろえるよりもRAREやELITEの装備をNFT化した方が、結果稼げるということになります。
ただ、初めはそもそもELITE以上の装備はなかなか作れないので、基本はCOMMONとRAREの装備をNFT化していくことになります。

しばらくは操作に慣れるためと、COMMONの武器を作るためにクリスタルを集めましょう。

NFT化した武器を装備するとBOSSに勝つことでG-TITAがもらえます。ゲーム内の表記はTITAとなっていますが、これはゲーム内の通貨なのでG-TITAとなります。

Titan HuntersのBOSSは武器と同様にCOMMON,RARE,ELITE,EPIC,HEROIC,LEGENDARYとクラスが分かれています。
正直LEGENDARY以外のボスを倒してもまったくTITAは稼げません。
NFT化した武器を1つ装備した状態だとLEGENDARYのボスを倒すと一回で20TITAぐらい稼ぐことができますが、一個下のHEROICを倒しても1TITAぐらいにしかなりません。
そのため、Titan Huntersで稼ぐためにはいかにLEGENDARYのBOSSを倒すかということになります。
NFT化した装備は最大で9個まで装備できますが、NFT装備を増やすごとにLEGENDARYの出現率が上がります。

そのため、初期費用を少なくしてNFT化装備を一つで始めること自体は可能ですがLEGENDARYが全然でなくてTITAが貯まらない!ということになります。

個人的には早いうちにCOMMONの武器を2つぐらいNFT化して、LEGENDARYの出現率を上げることが望ましいと思います。

装備のNFT化の方法

Titan Huntersの武器をNFT化はアプリ内からはすることができません。
Titan Huntersのwebサイトでウォレットを接続して行います。

私はMETAMASKを接続しています。
MetaMaskについては"METAMASKとは Chromeで拡張できるwebウォレット"を参考にしてください。

Titan Huntersに接続するウォレットにTITAもしくはBUSDを入れておくことで、Titan Huntersの装備をNFT化することができます。

TITAの準備

TITAは取引所で直接買うことができず、私の場合はPancakeSwapでコンバートしています。

流れとしてはコインチェックやbitFlayerといった国内の仮想通貨取引所→Binance→METAMASKの流れで仮想通貨を出金していきます。
私の場合はコインチェックかbitFlayerでイーサリアムを購入し、Binanceへ送金。
BinanceからMETAMASKへ送金し、PancakeSwapでイーサリアムからTITAにコンバードしています。

まだ国内の仮想通貨取引所に口座を開設していない人は、まずは取引所に口座を開設しましょう。
コインチェックは"仮想通貨を投資するなら使いやすいCoincheckがおすすめ"で、bitFlayerは"bitFlyerとは 日本の大手仮想通貨取引所"で紹介しています。
どちらも使いやすいので、個人的にはどちらで解説してもいいと思います。ちなみに私はどっちも口座があります。

ウォレットの接続方法

Titan Huntersのwebページを開きます。

メニュータブにInventoryというタブがあるので、選択します。
するとログインのポップアップが表示されるので、ログインしていきます。

ログインができたらさっそくウォレットを接続していきます。
画面上にメニューがあるので、Accountを選びます。

AccountにConncet Walletという項目があるので、選択します。

接続したいウォレットが表示されるので、選択します。
MetaMaskを接続する場合はMetaMaskを接続します。

MetaMaskのパスワードを入力することで、接続が完了します。

装備をNFT化する

ウォレットが接続できたら、Inventoryを選択します。

non-nftはNFT化されていない装備の一覧が、nftはNFT化されている装備の一覧が表示できます。
まずはnon-nftを選択して、NFT化したい装備を見ていきましょう。
GUNをNFT化したければGUN、それ以外の装備をNFT化したければGEARを選択します。

このように持っている装備が表示されるので、NFT化したいものを選びます。
ちなみにEQUIPPEDは今装備しているものになります。

選択するとの装備の詳細が見れるので、AUDITを選択します。

NFT化に必要な金額と、現在自分のウォレットに入っている額が表示されます。

NFT化はTITA、もしくはBUSD(Binance USD)から行うことができます。
TITAでNFT化する場合は、TITAを選択します。
BUSDでNFT化する場合は、BUSDを選択します。
そしてTITAの場合はAUDIT、BUSDの場合はAPPROVEを選択するとNFT化することができます。

NFT化した装備はNFTから確認することができるので、無事NFT化していることを確認して、実際にゲーム内で装備しましょう。
装備しないと意味ないので注意してくださいね!

これで無事Titan Huntersで稼ぐ準備ができました!
あとはひたすらLEGENDARYを狩るだけです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました